My Favorite Miles by Shigekazu Otake

SelimのメンバーによるMy Favorite Milesシリーズ。今回はドラムスの大竹重寿です。シゲさんらしい、シンプルな回答が届きました。これまで3名のチョイスにはなかったものです。

==================
■一番好きなアルバム
「Water Babies」

e0396929_10215346.jpg

このアルバムにはタイトル楽曲も収録されているのですが、「一番好きな楽曲は選べないので、一番好きなアルバムということでお願いします」とのことでした。
==================

大竹重寿プロフィール
東京都町田市出身14才でドラムを始める?1996年渡米、ボストンのバークリー音楽 院に学ぶ。?‘99年帰国、HIP-HOPバンドLoop Junktionを結成、2枚の アルバムと1枚のミニアルバムを出して活動停止。?‘03年、3人組のイ ンスバンドcro-magnonを結成、日本全国そして、3度のヨーロッパツ アーを含め、アジア各国でLive活動を行なっている。

cro-magnon
96年米国ボストンにて、Dr&Per:大竹重寿、G&B:コスガツヨシ、 Key:金子巧が出会いジャムを始める。’99年帰国後、Loop Junktionを 結成。1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし’04年惜しま れつつも活動停止。同年、進化した三人が原点に立ち返り、cromagnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したgrooveでトリオの 可能性を追求中。ステージの大小を問わず必ずオーディエンスを踊ら せる。韓国や東南アジアでも人気爆発。’09年には2度目のヨーロッパ ツアーを成功させ、同年8月5日に通算4 枚目のフルアルバムをリリー ス。’10年12月はcro-magnon初となる全曲Vocalistとのコラボ‘・アル バム『joints』をリリース!! (参加アーティスト:土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers、TWIGY、gagle、 鎮座ドープネス、 S.L.A.C.K. & PUNPEE、MC KAN、三宅洋平 、有坂美香 、Steve Spacek)。2011年一旦解散するも、’12年1月 APPI JAZZY SPORTに て再びステージに、同年4月には初のベストアルバム『THE BEST』 をリリースし完全復活となった。さらに、同年7月には漫画「へうげ もの」とのコラボ・アルバム『乙』をリリース。吉幾三をフィーチャ リングした楽曲等で新境地を見せた。’13年には3度目のヨーロッパツ アーを敢行し、その記録映像がTHE NORTH FACEの公式YouTube チャンネルにアップされ話題に。’16年7月には5枚目のオリジナル・アルバム『Ⅴ』をリリース、全国40カ所以上のツアーを成功させる。RhymesterのDJ JINとのジョイントプロジェクト “cro-magnonjin” としてのアルバムをリリース予定。




by selimsliveelement | 2018-04-20 10:24 | NEWS | Comments(0)
Selim Slive Elementz セリム・スライヴ・エレメンツ

マイルス・デイヴィスと交流のあった音楽ジャーナリスト 小川隆夫が、quasimodeのリーダー 平戸祐介と手を組み、マイルス・ミュージックの遺伝子を受け継いだ精鋭プレイヤーたちと結成したスーパー・ジャム・バンド。